シュトリック

シュトリックの特徴

シュトリックが選ばれる理由

「とびなわ」は体育の授業のほか学校生活や家庭でも手軽にできるスポーツです。その運動量もランニングや水泳などのエアロビクス運動に匹敵するほどです。なわとびには400種類以上の跳び方がありますので、いろいろな技に挑戦することで足や腰を鍛えるのにたいへん効果的です。
 このシュトリックはスポーツとびなわ用として、グリップやロープの長さや材質にこだわってとても跳びやすくなっています。

1.長いグリップが良い

1.グリップが長いと手首のスナップが大きくロープに伝わり早い回旋が得られます。
2.グリップが長いと体との間隔がとれるので、いろいろな技に挑戦できます。
シュトリック(21cm) ミニシュトリック(16cm)

2.グリップは比較的軽い方がよい!

シュトリック約25g ミニシュトリック約20g

3.握りやすいグリップ

握りやすいリング上の凹凸加工をしていますので手にしっかりグリップします。

4.弾力性のあるロープ!

1.細い方が早い旋回が得られます。シュトリックの場合、直径4mm
2.軽すぎてはいけない。様々なデータをもとにシュトリックは約45gとしました。みにシュトリックは40gとしました。
3.しなやかな回旋を得るために、ビニール製がよい。シュトリックの場合は、芯が空洞になっていないビニールを使用しています。(ゴムなどの素材が多いと回旋した際ロープが伸びてタイミングがとりづらくなります。)

5.ハトメ金具で摩擦が最小限

1.ロープとグリップの摩擦はハトメ金具で摩擦を最小限に抑えています。
2.ハトメ金具でロープの長さは身長にあわせて調節できます。


▽商品一覧

※写真の商品は、現物の色と多少異なる場合がありますのでご了承ください。
シュトリック:グリップの長さ 21cm/ロープの長さ2.8m
ミニシュトリック:グリップの長さ 16cm/ロープの長さ 2.4m

adult films online
© 2017 シュトリック